Subscribe and follow

クラロリ † Victorian maiden party Coordinate

画像多めですのでちょっと重いかもしれません。
ですので今回はクリック表示できるようにしています。
2011/12/03 Victorian maiden Christmas Tea Partyの時のコーデ


Outer   … Victorian maiden(ヴィクトリアンLadyジャケット)
Dress   … Victorian maiden(レジメンタルクラシカルドレス)
       Victorian maiden(フリルコットンアンダードレス)
Head   … chantilly
       Victorian maiden(バーバリーコサージュ&リーフコーム)
Neck   … BABY,THE STARS SHINE BRIGHT(プリンセスクラウン)
Ring   … Jane Marple
Bag    … Jean Paul Gaultier(ニューローズバッグ)
Socks   … ANNA SUI
Shoes   … Innocent World(はしごリボンサンダル)


バッスルにしてみました。中はヒップアップパニエにしました。


コートを着ていく予定だったのですが、12月だというのに最高気温18℃になる日だったのでジャケットで。
これでもとても暑かったです…


会場に行くまでのスタイル。
ハーフウィッグなので境目を隠さなくてはならず。
一人でボンネットで歩く勇気がないのでベレー帽にしました。


汚い手でお見苦しいかと思いますが失礼します。
手荒れがだいぶよくなりましたので今年はマニキュアを塗ってみました。
指が腫れてぶくぶくになっていた名残があり、あまり手を目立たせたくないので淡い色にしました。

-------

ちょっとだけパーティーの感想(レポ?)
皆様との写真はサイトの方に載せようと思います。
全部載せると枚数が多いし抜粋するのも何だかなぁと思いますのでっ
ノベルティの写真のみですが宜しければ「>>more」からお願いいたします


前回から座席指定だそうで、私のテーブルは入ってすぐの3人席で1人ご欠席だったので2人テーブルでした。
他テーブルは5,6人くらいです。
一緒のテーブルになったのは、中3のときのロリ友兼ラル友だった遥ちゃん!
(一年前のレポでも同じことを書きましたが、お互いに高校にあがって辛いことが色々あって連絡することができなくなっていたのです。)
昨年のパーティーの際は席が遠くて勇気やタイミングがなく連絡先が聞けませんでした…
ですので今回、できれば同じ席になりたい!と思っていたので嬉しかったです。
大人数のテーブルは華やかで「お茶会!」という雰囲気。
それも楽しそうだったけれど、2人でまったり話すのも楽しかったです。
正直、2人テーブルで初めましての方だったら緊張したり申し訳ない気持ちでいっぱいになりそうで話し続ける自信がなかったので安心しました。

少しテーブルで食事を楽しんだ後は席を立って写真撮影をしたり他テーブルの方とお話したり。
今回もセアさんにお会いできました♪
前に某所でばったりお会いしたときに急に声をかけてしまって迷惑だったのではということが気になっていたので、その件を謝罪することができて良かった
みちよさんもいらっしゃるとお聞きしていたのでお話したり。
甘クラシカルなみちよさんを初めて拝見したのですがかなり可愛かったです

実は(?)地図を持っていっていたのに駅からカフェまでの道で迷ってしまい遅刻…。
後ろを歩いていたお茶会参加っぽいロリさんに、一緒に行って下さいとお願いしようと声をかけてみました
ブログを見てくださっている樹里さん!(表記あっていますでしょうかっ?)
樹里さん、かなり可愛らしいことを発言したので心の中で萌えていました。
多分樹里さんがいらっしゃらなかったら辿り着けなかったと思うので、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

スイーツの量が多くてもお持ち帰り用に包んでいただけたり、
前回よりお話しやすい形式になっていたり、
アンケート結果がしっかり反映されていて流石メイデンだーと思っていました。
前回よりスタッフさんとの交流も多かったように思います。
いつも素敵な時間を作ってくださるスタッフさん達に感謝です


お土産は羽つきグレーのコサージュコーム。
「グレージュ」よりは暗く「ブラック」よりは明るいお色です。
黒髪なので黒だと同化するしグレージュだとちょっと目立つので、このくらいのお色だと使いやすいと思います。
どんなお洋服に合わせようかと考え中です♪

関連記事