Subscribe and follow

カントリー会の日のコーディネート

2018062401
Photo by ひなぽさん

Dress   … Vintage
Tablier  … Victorian maiden(アデレードタブリエ)
Blouse  … Vintage
Head   … L'aristocratie (鈴蘭とスミレのラミーヘッドドレス)
Ring   … トキメキ帝国の桃色ガブリエル
brooch … ヴィヲロン商會(鈴蘭とスミレのブローチ)
Bag    … Remake
Shoes   … OffBrand

2018/06/24
ヱリィさん主催のカントリー会に参加いたしました。
「赤毛のアン」というキーワードをヱリィさんが仰っていたので、髪型はアンと同じ三つ編みやダイアナと同じ三つ編みリングを検討したものの、着用したいヘッドドレスとの相性があまり良くなかったためウィッグにしました。
この日のテーマは「クラスに一人は居そうな小生意気な女の子」です。
大草原の小さな家ならネリー、赤毛のアンならジョーシーパイ、そんな女の子。
全体的に「白」が多いとカントリー感って薄れてしまいますね。
ブラウスは白以外を選べばよかったーと少し後悔しています。

2018062402
こちらはエプロンなしでワンピのみ。
イチゴがついていて可愛いワンピースなので、今度はこのワンピがもっと見えるようなコーディネートがしたいですね。

2018062403
ベースメイク … 無印良品ベースコントロールカラー(ブルー)、エスティ ローダーのダブルウェア、NARSのリフ粉
リップ … シャネルのルージュココ343
カラコン … クオリテのターコイズ
つけまつげ … DollyWink N0.01 ドーリースイート

ブルーのカラコンはやめて普段用のディファインコンタクトで行く予定でしたが、ウィッグをかぶったら何が原因かわからないけれどこれは酷いと思ったのでカラコンに頼る形に。
この日は元の顔色が良くなかったのか、そもそもウィッグの色が顔にあっていないのか、肌の色のくすみが酷かったです。
リフ粉を使いこなせていない感もありますね…

ヴィヲロン商會さんの布花ブローチとヘッドドレスについている布花はお揃いなのです。
この日いちばんのコーディネートポイントだったりします。

Sponsored Links

関連記事